文系フリーランスまたは休日低音大堤琴奏者の戯言

翻訳を生業とする文系フリーランスです。日々思い付く事を書いてます。

2017-09-25から1日間の記事一覧

ながーい長いロシア文学(今週のお題「読書の秋」)

高校生の頃、本屋さんでロシア文学の棚を見て、分厚い複数巻の小説がいくつも並んでいてびっくりした事があります。「絶対読んでもわからないから」と言われたトルストイのアンナ・カレーニナ、やっぱりわかりませんでした。まだあるはずだからこれをキッカ…