文系フリーランスまたは休日低音大堤琴奏者の戯言

翻訳を生業とする文系フリーランスです。日々思い付く事を書いてます。

季節

本来Hunter's Moonだそうですが

月の話続きですが、この時期の満月、北米では本来表題のように呼びますが、今年はHarvest Moonだそうです。秋分の日に一番近い満月の時にこう呼ばれるそうです。1970年から2050までの間の確率は通常3年に1回なんだそうですが、過去では1990年から98年まで、…

中秋の名月は満月じゃない?

今日は旧暦の八月十五日です。と言う事で中秋の名月なんですが、実は月齢は13.9です。満月ではありません。 こういう事態が発生するのは、旧暦の一日と言うのは朔、つまり新月の発生する日なんですが、日の出前に発生する場合もあれば、日の入り後に発生する…

トウモロコシの美味しい時期

今日は満月です。天気がイマイチで見えないのが残念です。 この時期の満月は Full Corn Moon と言うんだそうです。 先日ここで紹介した小岩のビリエットは、トウモロコシがすでに最終入荷とFacebookに投稿していました。暖かいところでは八月中に出荷が終わ…

今日から文月なんですが

日本では見られませんでしたが皆既日蝕があった今日は旧暦の一日、水無月は昨日で終わって今日から文月です。ずっと雨が降って太陽暦の六月みたいだった太陰暦の水無月でしたが、文月も文月で久しぶりに暑くなりました。この先何日か暑い日が続きそうです。…

月とチョウザメ?

もう昨日になっちゃいましたけど、8月の満月は Sturgeon Moon だそうで、北米の五大湖でチョウザメが一番捕獲されやすくなるんだそうです。 何だかチョウザメと言うとキャビアの事しか思い浮かびませんけど、北米のチョウザメのキャビアはどうなんだろう?…

何だか涼しい

先日旧暦の月替わりのタイミングでこんな投稿をしていますが、 閏皐月が終わって水無月の大暑なんだけど - 文系フリーランスまたは休日低音大堤琴奏者の戯言 この日、東京の最高気温は30度に届きませんでした。 まあ色々動き廻っていたので涼しいのは良かっ…

閏皐月が終わって水無月の大暑なんだけど

今日から旧暦の六月、水無月です。 梅雨時の六月が水無月っていうと、何だかピンと来ませんけど、梅雨も明け、夏本番の水無月だとあーなるほどと思いますね。 世界中がネットワークで繋がっている時代ですから、さすがに対外的には太陽暦を使わなければなら…

今年は閏年で五月(皐月)が2回あります

旧暦の手帳を日記代わりにしているという話を以前書きましたが、その手帳によると今年は閏年で、今はちょうど2回めの五月(皐月)です。 この閏月は3年に一回、19年で7カ月あり、これでちょうど太陽暦の19年と日数がほぼ同じになります。中国では殷の時代から…

Buck Moon, Hay Moon, Thunder Moon

えーと、満月シリーズです。 昨日が満月でしたが、七月の満月には三種類言い方があるようです。 “Buck Moon” は牡鹿の角が生え変わる時期、"Hay Moon" は干し草の出来始める時期、"Thunder Moon" は雷の発生しやすい時期、という事らしいです。 北米由来の呼…

Strawberry Moon が梅雨の晴れ間から見えるか?

関東甲信地方、梅雨入りしたはずなんですが本日も好天に恵まれ暑くなりました。外を出歩いている時に雨に降られないのは良い事ですし、今日は洗濯物を干しているので好都合なのですけど、降るべき時には降ってくれないとやっぱり困ります。 そういえば、最近…

Pink Moonの由来

昨日満月だったそうですが、四月の満月はPink Moonと呼ばれる、という話を何処かで読みました。由来を調べていたら、ちょうどこの花が咲く時期の満月だからそう言われるようです。 フロックス族 このフロックス族の花は北アメリカ原産で、このあたりに元々住…