読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系フリーランスまたは休日低音大堤琴奏者の戯言

翻訳を生業とする文系フリーランスです。日々思い付く事を書いてます。

浅草橋「水新菜館(みずしんさいかん)」さんでイベリコ酢豚

食べ歩き

事務作業や片付けの合間を縫って、浅草橋の「水新菜館」さんにお昼を食べに行きました。

以前通りかかった時に「イベリコ酢豚」というメニューが気になっていたからです。

(その時はお昼を食べた後でした。)

12時少し前に二人で行ったら席はほぼ埋まっていて待つことに。

すぐに入り口近くの席が空いて座れたのですが、もう少し経って少し奥の席に移動させてもらいました。

寒い季節ですから、このあたりの配慮は嬉しいですね。

食べたのは当然「イベリコ酢豚定食」。

f:id:araki164:20170204222334j:plain

一緒に行った家人は「かた焼きそば」、それと2人で小籠包4個を頼みました。

料理が出てくるまでの時間は10分程度でしょうか。ほぼ満席ですから早いと言って良いでしょう。

イベリコ酢豚は肉そのものも美味しいですが、厚くてふわふわの衣が独特です。

味は酸味が強く、伝統的な酢豚らしいものと言って良いと思います。

小籠包も美味しいのですが、4個で1000円は結構良いお値段だと思います。

小籠包はこちら

f:id:araki164:20170204222458j:plain

かなり年期が入った建物で、ちょっと入りにくいですが、入ってしまえば店員さんは皆親切で、料理も美味しく、入って良かったと思える店でした。

機会があれば夜も来てみたいと思います。

お店の情報:

店名:水新菜館 (ミズシンサイカン)ジャンル:中華料理、餃子、中華麺(その他)TEL:03-3861-057住所:東京都台東区浅草橋2-1-1 営業時間:11:30~15:00(LO14:30)、17:30~20:45定休日:日曜、第2第4土曜席数:31席 (カウンター5席、テーブル26席) 禁煙・喫煙:全面喫煙可 駐車場:無

詳しくは

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13003727/