読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系フリーランスまたは休日低音大堤琴奏者の戯言

翻訳を生業とする文系フリーランスです。日々思い付く事を書いてます。

「春樹」西大島店の辛味つけ麺スペシャル

食べ歩き

先日、先に出掛けていた家族を迎えに行くついでに、西大島駅前の「春樹」というラーメン屋さんに行きました。12時少し前のせいかお客さん少なめ、すんなり入れました。

頼んだもの

超濃厚魚介辛つけ麺スペシャル 1030円

麺が胚芽麺ともちもち麺が選べたようなのですが、訊かれた事に気が付かず、何と無く返事したら胚芽麺になりました。950グラムまで無料で増量してくれるのですが、通常の350グラムにしました。麺はかなりの太麺でした。スペシャルと無印の違いは煮卵(半分か1個か)とチャーシュー(2切れか3切れか)の量でした。かなりどろりとした濃いめのつけ汁。ただしお店の外見から予想される程濃厚ではありません。辛味も程良いかなあというところ。つけ汁もお代わり自由のようですが、麺の量が通常だったので適量でした。最後に少し残ったので、スープ割りを頼もうかと思いましたが、お代わり自由のライスをもらって絡めて食べて完食。具材も特に可もなく不可もなく、と言ったところ。

水餃子 250円

ラーメンを頼むと250円で頼めるメニューからこれをチョイス。つけ麺のつけ汁で食べました。これも特に可もなく不可もなく。他にミニチャーシュー丼などもありましたけど、上記のとおりお代わり自由のライスがあるので、この選択は正解だったかも。

オペレーション等

まあ普通。どうも店員は全員日本人じゃないようなので若干不安でしたが、特に問題はありませんでした。店内も清潔だと思います。

まとめ

我々が出る頃には徐々にお客さんが入ってきました。便利な割には良くテナントが入れ替わっている場所ですが、なかなか健闘しているようです。

お店の情報