文系フリーランスまたは休日低音大堤琴奏者の戯言

翻訳を生業とする文系フリーランスです。日々思い付く事を書いてます。

2018-04-15から1日間の記事一覧

シベリウス「春の歌」

今週のお題「わたしの春うた」 「春うた」ってお題が出てますので、ちょっと趣旨は違いますが表題の曲について。 日本でも一定の人気があるフィンランドの作曲家、シベリウスが若い時に書いた曲です。 待ちわびた春!というような輝かしい音楽ではなく、長い…