文系フリーランスまたは休日低音大堤琴奏者の戯言

翻訳を生業とする文系フリーランスです。日々思い付く事を書いてます。

2018-06-11から1日間の記事一覧

川島監督が「赤信号」に込めた意味

今日は川島雄三監督の命日です。 お誕生日の時に生誕100年と紹介しましたが、もう亡くなってから55年経ちます。 んー、短い生涯ですが、その短い生涯で日本映画界に大きな足跡を残しました。 今年の始めに見た「洲崎パラダイス赤信号」もその川島監督の作品…