読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系フリーランスまたは休日低音大堤琴奏者の戯言

翻訳を生業とする文系フリーランスです。日々思い付く事を書いてます。

花粉の季節以外にも使える、単純なしくみで効果的なハナクリーン

レビュー

えー、花粉症の季節になりました。 私も薬を処方してもらってますが、こんなのも併用してます。

ハナクリーンα(スタンダードタイプ鼻洗浄器)

ハナクリーンα(スタンダードタイプ鼻洗浄器)

名前のとおり、鼻を水で洗う道具です。 まず側面の目盛りに従って水、お湯を入れ、専用の塩を入れて生理食塩水を作ります。本体を持ってノズルを鼻に入れ、ポンプを押すとノズルから生理食塩水が出て鼻を洗う事ができます。この時喉に食塩水が行かないように「あー」と声を出しながら使う事が推奨されています。ノズルを入れた側と反対側の鼻の穴から水を出す感覚が上手くつかめると効果があるように思います。

類似の道具と比べた場合の特徴

  • 適温の生理食塩水が簡単に作れる。

    目盛りに合わせてお湯と水を入れ、専用の塩を入れれば適温の食塩水ができます。簡単な温度計も付いています。もちろん、自分で食塩を測って生理食塩水を作ることもできますが、我が家では測るのが面倒なので専用の塩を使っています。この塩、ミントが仄かに香って、これも効果があるんじゃないかと思っています。

サーレMP60(ハナクリーンEX・α用洗浄剤) 3g×60包(60回分)

サーレMP60(ハナクリーンEX・α用洗浄剤) 3g×60包(60回分)

  • ノズルが細く、勢い良く水が出る

    もっと簡単な、お好み焼き屋さんのソースの入れ物のような道具でも同じような事ができると思いますが、こちらの方が水が勢い良く出ると思われます。我が家のものはだいぶ使い込んでいるので若干勢いが落ちていますが、替えのノズルがあるようなので今度試してみたいと思います。

ハナクリーンEX交換用ノズル

ハナクリーンEX交換用ノズル

  • 手動である

    電動のものもあるようですが、呼吸器官に水を入れるわけですから、考えようによっては危険な作業です。やはり手動で行うべきと思います。ノズルの性能が良いので水の勢いは十分です。

思い出した話、まとめ

大昔、多分ピッタシカンカンという番組だと思うのですが、坂上二郎さんが「風邪の予防」という設問に「塩湯を鼻から飲む」と答えて爆笑を買っていた事がありました。自分もテレビの前で爆笑しましたが、その時は自分がこんな道具で鼻を洗う事になるとは思っても見ませんでした。恐らく花粉症という病名が出来る前から民間療法として「鼻を洗う」という対処方法があったのかも知れません。簡単で花粉症以外にも効果があるのでこれからも愛用して行きたいと思います。

会社のホームページもそのものズバリの名前になっていますね。

銀座「萌黄亭」のお弁当

食べ歩き

週末は演奏会のお手伝いをしました。家族がいつもお世話になっている所なので報酬は受け取りませんでしたが、食事等が若干不便な場所だった事もあり、手配済みだったお弁当を頂きました。萌黄亭という銀座にある仕出し屋さんのお弁当でした。写真はこれです。

こちらで見ると「弥生」というお弁当のようです。おかずが豊富でバランスが良いのは写真でわかりますが、食べてみるとご飯が柔らかいのが印象的でした。安いお弁当だとご飯が硬く、食べにくい事がありますが、このご飯は全くその心配はありませんでした。大盛りのご飯に慣れていると少なく見える量ですが、おかずのバランスが良いせいか、本番終了まで空腹感は感じませんでした。萌黄亭のホームページを見ると、サンドイッチの受付をすでに締め切っている日もあるようで、人気の高さが伺えますが、このお弁当なら納得が行きます。

良いお弁当を食べたお陰で、練習の成果はある程度発揮できたのではないかと思います。時間が無くなるとついコンビニ弁当やファーストフードで済ませがちですが、こうして見るとやっぱり食事は大事です。ここの団体は25年以上継続して活動を続けているようですが、長続きの秘訣は案外こんな所にあるのかも知れません。

どう見てもApple Payに勝ち目の無いandroid payだけど今後に期待して使ってみる

レビュー

なーんかすでに結論出てるみたいなタイトルですけど、華々しく始まったApple Payの影でひっそり始まったandroid payについてです。

導入

これは簡単ですね。Google Play Store からインストールするだけです。 インストールするとandroid payが利用可能になりました、というメールが来ます。

サービス追加

今の所楽天Edyしか使えません。早速追加します。最初から400円チャージされてます。400円チャージされてるのはこのandroid payで作った楽天Edyだけで、今まで持っていたのを登録してもダメだそうです。

チャージ…できないっ(T_T)

やったやった400円儲けた、早速チャージしよう、と思ったらここですでに謎仕様。楽天市場に登録してるカードでも、Googleに登録してるカードでもチャージできません(T_T)うーむ、と思いつつ他のカード試して見てもダメ。ちょっとがっかり。導入当日はこれまで。

ひとまずチャージ手段は確保

実は私、Edyを入館証として使っている建物に平日出入りしております。そこの売店は当然Edyが使え、現金でチャージできる機械もあります。android pay を導入したスマートフォンをそこに置いて見たら現金チャージできました。やれやれ。

チャージに使えるカードがあった!

その後、買い物にも無事使える事を確認したものの、楽天Edyのアプリからの登録カードでのチャージはシルバー会員からとのメッセージがでて再度がっかり。中古iphone とApple Watch2に乗り換えてしまうかなどと思い悩んでいたところ、ふと某都市銀行のカードを試していなかった事を思い出す。で、これがチャージに使えた!良かった良かった。

今後はどうなるやら

こんな感じでキャッシュレスで使えるようになったわけですが、今後どうなるんでしょうねえ。楽天経済圏で生きてる人にはそれなりに便利そうですが、android pay 自体のメリットは今の所見えません。海外からのお客さんには店舗のギフトカードで対応するつもりなのでしょうか。独自に発達したおサイフケータイが却って展開を阻んでいるのかも知れませんが、海外でのサービスとの差異を少しでも無くせるよう、頑張って欲しいものだと思います。

卒業ー卒業式の歌

今週のお題

お題は卒業って事で、卒業旅行の面白いエピソードとかあれば良いんですけど、行かなかったのでまた古い話です。

私が卒業した小学校は田舎にしては大きな学校で、卒業式に参加するのは四年生以上って事になってました。

卒業式の歌ってのは、今は新しいのが色々あるようですが、我々の頃は大抵蛍の光とか仰げば尊しとか、そんな感じだったと思うんですけど、その学校の歌は

  • 全員で歌う
  • 四年生が歌う
  • 六年生(卒業生)が応えて歌う
  • 五年生が歌う
  • 六年生(卒業生)が応えて歌う
  • 父兄が歌う
  • 六年生(卒業生)が応えて歌う
  • 先生方が歌う
  • 六年生(卒業生)が応えて歌う
  • 六年生(卒業生)が続けて「仰げば尊し」を歌う
  • 最後にまた全員で歌う

ってな感じで、すごーく長い歌だったんです。最後に全員で歌うところとか、やっぱり盛り上がりましたね。当時はあんまり音楽好きじゃなかったんですけど、何だかすごいなあと思った記憶があります。父兄も練習する機会があったようですが、うちの母親は行かなかったので全然歌わなかった、なんて言ってました。先日の「スケッチ」の話と言い、この頃結構珍しい事を経験しているようです。

「春樹」西大島店の辛味つけ麺スペシャル

食べ歩き

先日、先に出掛けていた家族を迎えに行くついでに、西大島駅前の「春樹」というラーメン屋さんに行きました。12時少し前のせいかお客さん少なめ、すんなり入れました。

頼んだもの

超濃厚魚介辛つけ麺スペシャル 1030円

麺が胚芽麺ともちもち麺が選べたようなのですが、訊かれた事に気が付かず、何と無く返事したら胚芽麺になりました。950グラムまで無料で増量してくれるのですが、通常の350グラムにしました。麺はかなりの太麺でした。スペシャルと無印の違いは煮卵(半分か1個か)とチャーシュー(2切れか3切れか)の量でした。かなりどろりとした濃いめのつけ汁。ただしお店の外見から予想される程濃厚ではありません。辛味も程良いかなあというところ。つけ汁もお代わり自由のようですが、麺の量が通常だったので適量でした。最後に少し残ったので、スープ割りを頼もうかと思いましたが、お代わり自由のライスをもらって絡めて食べて完食。具材も特に可もなく不可もなく、と言ったところ。

水餃子 250円

ラーメンを頼むと250円で頼めるメニューからこれをチョイス。つけ麺のつけ汁で食べました。これも特に可もなく不可もなく。他にミニチャーシュー丼などもありましたけど、上記のとおりお代わり自由のライスがあるので、この選択は正解だったかも。

オペレーション等

まあ普通。どうも店員は全員日本人じゃないようなので若干不安でしたが、特に問題はありませんでした。店内も清潔だと思います。

まとめ

我々が出る頃には徐々にお客さんが入ってきました。便利な割には良くテナントが入れ替わっている場所ですが、なかなか健闘しているようです。

お店の情報

ことわざに出てくる猫

猫の日ですね。

実はこのブログ、タイトルを猫に因んだものにしようかと思って、猫に関することわざを見ていたのですが、出てきたのは、

  • 猫は三年の恩を三日で忘れる
  • 猫を被る
  • 猫に鰹節

こんな感じで、猫の日なんか制定されてる割に、ことわざ界?での評判はいまいちなようで。

まあ、でも、ものは考えようで、猫は三年の恩を三日で忘れるってのを逆に考えれば、三年間ずっと苛めていても、それから三日経って心を入れ替えて謝れば許してくれるという事かも知れません。確かに猫は今を生きるという感じで、過去にも未来にも執着していないように見えます。どうでも良いような事に執着してしまう事もありますが、そう言う時は猫を観察して見るのも良いかも知れませんね。

猫を被るって言うのも、被られている?猫には罪は無いですし、猫に鰹節は、其れこそ鰹節の見張りなんかさせる人間側に問題があることを示しています。まさに猫を追うより魚を避けろ、ですね。

猫が恩知らずに見えたり、狡く見えたりするのは、見ている人間側の心を写しているんでしょうね。近所の野良猫がどんな風に見えるか、少し気をつけてみたいと思います。

布団の上で気持ち良さそう。

味苑ー江東区亀戸にある佐野味噌内の味噌汁カフェ

食べ歩き

以前から店内で商品を見ていると小さなカップに入れて味噌汁を出してくれた亀戸の味噌専門店、佐野味噌にカフェが併設された事は家族から聞いて知っていましたが、今回初めて訪問しました。奥に8人がけの大きなテーブルが1つ、2人がけの小さなテーブルが3つ作られていました。

頼んだもの

味噌汁「具」650円

シンプルなもの(「素」)と具沢山のもの(「具」)が選べます。「具」を選ぶとメインの具が選べます。今回は鮭を選びました。さらに味噌も選べます。味噌の種類はさすがに豊富です。

選べる味噌

ブレンドもできますが、今回は「薩摩麦櫻島」と言う鹿児島の麦味噌を選びました。店員さんによると「鮭に良く合う」との事でした。蓋を取ると綺麗に盛り付けされています。ちょっと食べるのがもったいないくらい。鮭と鹿児島の麦味噌、確かに良く合いました。他に具材が七種入ります。季節柄根菜が多く、温まりました。味噌が丁寧に擦られており、滑らかです。

焼きおむすびと三種のおかず味噌 250円

焼きおむすびにおかず味噌が3種類(野菜味噌、鶏味噌、鮭味噌)とお新香が付いてきます。おむすびは香ばしくて美味しい。おかず味噌は野菜味噌が一番好みでした。量は少なめですが、素材が良いせいか予想よりも満腹感が持続します。もう少ししっかり食べたければ「魚沼産コシヒカリと三種のおかず味噌」350円が良いでしょう。

接客、オペレーションなど

接客は最高の部類かも知れません。店員さんはとても愛想が良く、気持ち良く食事できます。食べ物は丁寧に作っていると思われ、予想よりは時間がかかりました。ファーストフードではなく、スローフードのお店だと思って行くのが良さそうです。

sanomiso.com