読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系フリーランスまたは休日低音大堤琴奏者の戯言

翻訳を生業とする文系フリーランスです。日々思い付く事を書いてます。

体調回復にも貢献したタイ料理?「パヤオ」@浅草橋

帰宅途上、急に空腹感に襲われてしまい、家にたどり着く前に何か食べる事にする。ちょうど浅草橋近辺だったので適当な駐車場に車を停め、お店を探す。飲み屋の多いこの近辺、食事の選択肢は意外に少ない。そんな中で見つけたこの店に入ってみる。タイ料理は久しぶりかも。

頼んだもの

クンパッポン (海老の卵カレー炒め)

f:id:araki164:20170424224129j:plain

プーパッポンと言う、蟹の卵カレー炒めは良く聞きますが、その海老版、と言ったところ。揚げた頭付きの海老が3匹入ってました。卵と野菜でボリュームたっぷり。辛さは特に指定しませんでしたが、マイルドで食べやすい味でした。この「パッポン」系の料理を頼んだのは初めてかも知れませんが、また食べたくなる美味しさでした。

ゲーンキョワーン

いわゆるグリーンカレー。家族が食べきれなかった分をもらいました (という事で写真はありません)。こちらも美味しかったです。たけのこの風味と歯応えが印象に残りました。旬の素材だからでしょうか。

オペレーション、その他

こういうお店では割と普通の接客。店は新しくてきれいです。ここのところ体調が今ひとつだったのですが、ここの食べ物のせいかだいぶ回復しました。あ、あくまで個人の主観です。医学的根拠はかけらもありませんのでご注意ください。

お店のページ

浅草橋タイ料理 浅草タイレストラン : パヤオ